11月は学園祭!

11月は学園祭シーズン。

無料で入場できて子連れでも結構楽しめる、貴重なイベントです。

結果的には模擬店やあれこれで結構お金も使ってしまいますが・・・

我が家は今年、

①駒場祭(東京大学駒場キャンパス)

②外語祭(東京外国語大学)

に行きました。

①一言で言うと「たのしい!」

東京大学の駒場祭は、一学年3000人が入学する東京大学の学園祭なので、模擬店も展示もよりどりみどり。

レゴに折り紙、化学実験(白衣着て液体や粉を混ぜるほうです)やマジックなど

一日回っても見たりないくらい

おもしろいものがたくさんあります。

こども向けの科学実験ブース、キッズスペースや縁日、景品がもらえるスタンプラリーも。

毎年11/23の前後の三日間にやってて、覚えやすくて楽しいので、毎年行ってます。

年々IT化が進んでいて、

今年はマシンがつくるわたあめや、

VR体験で空を飛ぶブースもありました。

幼児、小学生を問わず、こどもは楽しめると思います。

②一言で言うと「おいしい!」

外語祭は、東京外国語大学の学園祭。

国の料理を各語学専攻の学生がつくる

数十か国の「料理店」が、一番の呼び物です。

人気のお店は始まる前から行列ができていて、途絶えません。

ドイツの店は開店後一時間経っても、長蛇の列はそのままでした。

(アルコールパスポートを購入してビールやおつまみを買っている人が多かったですす)

ベトナムとか中国とかも人気がありました。

変わり種では、オーストラリアの、

カンガルーハンバーガー限定300食!

見たことも聞いたこともないような料理も

味わえますよ。

さて、私はフランスのオニオングラタンスープ、

マレーシアのアヤムゴレン(からあげ)

を食べました。

オニオングラタンスープはかなりおいしい!

アヤムゴレンははじめて食べるカレー風味の、あまり衣のないからあげでした。

スパイシーでお酒がすすむ味です。

(私はお酒が飲めないので水を飲み干しました!)

料理店の味を堪能したい方は、料理店の立ち並ぶ広場にはベンチがあまりないので、

ビニールシート持参で行かれることをおすすめします。

料理店以外にも、各国の文化を紹介する展示や模擬店がおもしろいのが外語祭。

歌やおどり、マンガの展示など、どれも興味深かったです。

・・・

今年は行けませんでしたが、

早稲田大学の理工祭、

成蹊大学の欅祭、

東京女子大学のVera祭など、

どこの大学でもこどもむけ企画やスタンプラリーがあり、みんな楽しく、しかも面白くて勉強にもなってしまいます。

(成蹊大学や東京女子大学は豪華商品があたるくじびきもあります。)

行ったことがないというかたはぜひ、

来年の11月は学園祭に足を運んでみてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中